分団紹介【ラッパ分団】

中津川市消防協会ラッパ隊は、市内13分団から選抜された団員で構成され、普段は消防団として消火活動、捜索活動などに活躍しています。
ラッパの音はド・ソ・ド・ミ・ソの5音からなり音が正確に出て曲を吹奏できるまでには大変な努力と時間が必要なため、定期的に集まり「規律」と「音楽性」にこだわり練習を重ねています。
所属分団の消防団活動とラッパ隊の活動との両立を目指すとともに、ラッパ吹奏の向上を常に目標としています

ラッパ分団長挨拶

中津川市消防団ラッパ分団
分団長

後藤 和之

令和6年4月1日より、ラッパ分団分団長を拝命致しました後藤和之です。
日頃は消防団活動に際し多大なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

ラッパ分団は各地区分団の様な地域密着の活動はありませんが、中津川市消防団の一員として大会などで団員の皆さんの士気高揚に一役買えるよう頑張って行きたいと思います。

また諸先輩方が継承されてきた伝統を後世に継承出来ればと思います。

最後になりますが、今後とも消防団へのご支援ご協力の程宜しくお願いします

ラッパ分団の活動概要

消防団は、消防職員とは異なり他に仕事を持ちながら「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき地域住民の生命、身体、財産を守るために活躍しています。
災害が発生した場合には、消防職員と一体となって迅速に消火や救助活動を行い、 まちと住民を守るのが消防団の大きな役割です。
また、消防団員は、住民一人ひとりの防災意識を高めるため、市の防災訓練において初期消火訓練、応急手当の指導等を行っています。さらに、各分団・部においては、自主防災組織と連携し消防訓練を行っています。

中津川市消防団ラッパ分団は、岐阜県中津川市を拠点とし、活動しています。 

ラッパ分団の活動報告

新体制でラッパ分団が始動

今井分団長から後藤分団長に交代になりベテランラッパ手の中津分団出身の安江氏が本部長に就任。 コロナ以降活動が停滞していましたが集団活動も緩和され練習が出来るようになり、吹奏力アップの為精力的に団員が活...

ブラスバンドフェスティバル開催

 ラッパ分団と地区分団のラッパ手が11月から今井ラッパ分団長の下、練習を重ねフェスティバルに参加しました。  今回の出来栄えは良かったでしょうか?  今年は補強工事工事が終わった文化会館が会場でオープ...

練習予定

毎週木曜日 20時より 消防署3階にて練習中! コロナ対策をとり練習に参加して下さいね。

明けましておめでとうございます

本年も消防団活動にご理解とご協力を宜しくお願い致します。 コロナ禍の影響でラッパ隊としての活動が出来ない状況ではありますが、1日でも早く収束する事を願っています。 今年も各地区分団のご協力の下、活動し...

ラッパ分団の活動報告一覧