神坂地区防災訓練 (2019年8月25日 15:45)
2019年8月25日(日)防災訓練を実施しました。神坂地区の危険個所の周知、独居年配者の避難誘導を想定した避難訓練、防災ビデオの視聴、起震車による地震体験、AED・心肺蘇生訓練、筒先・ホース取り扱い・送水訓練などを行いました。暑い中ではありましたが多くの区民が参加してくれ、有意義な訓練となりました。


訓練開始 (2017年3月27日 22:36)
本日より操法訓練を開始しました。
まだまだ寒さが厳しいですが団員たちが初日から熱心に訓練を行いました。


水利確認&救命講習 (2016年12月12日 23:17)
12月11日に水利確認と救命講習を行いました。
朝8時から10時まで水利確認、10時から12時半までは救命講習というスケジュールにて実施しました。




防火水槽清掃 (2016年10月23日 19:34)
荒町地区にある防火水槽を清掃しました。
年1回一か所ずつ清掃して防火水槽の維持に努めています。


広斎寮避難訓練 (2016年10月22日 09:49)
霧ヶ原にある延暦寺広斎寮の避難訓練に参加しました。
建物内の一部から出火という想定の下、負傷者の救護・搬送、逃げ遅れた方の
捜索訓練を実施しました。





10月16日(日)に開催される「もみじ祭り」への応援として、昨日10日に行われた会場周辺および河川敷の草刈り作業に神坂分団も参加しました。
地域の活性化の為、今後も神坂分団は各種行事に協力していきたいと思います。


 本日、11時より始まりました。  4月からの練習の成果? 全体的に、操作はスムーズに出来たのでは?ないかと思います。   初めてやった選手数人居る中。
 今年、編成二年目で、操法のコンセプトを、火災のさいに、誰が、どこでも操作出来る。。
これでした。  いつも、やっている選手を起用すれば、楽で簡単です。     
終わってみれば、成功の部類だと。。。。
来月の、21日に、向けて今以上の確実正、スピード、規律、指導していく、つもりです。

優秀Aチーム   2位Bチーム   選手減点、同点で、タイム差だけでした。


消防活動において、基本&一番苦労する、活動  操法訓練が始まりました。
  我が神坂分団も、4月6日から夜(20時~22)時始めましたが・・・・・雨、雨、雨、雨
本日、17日はじめて、夜空の下  皆、はりきって??  訓練を行いました。
出来るだけやり、結果を楽しみにするしだいです。   まだまだ寒い・・・・・・


本日から一週間八時より、神坂地区&馬籠地区
  広報をして、火災の予防に地区民に自覚をうながします。  空気が乾燥しておりますので、農業用の野焼きなどにも、注意が必要であります。


さっそく 使ってみる (2014年12月30日 17:08)
12月21日 newポンプ車の、放水訓練を湯船沢河川公園で行いました。 試行錯誤?いろいろ試しながら、無事放水。
これからも、全団員使えるように、日々鍛錬したいと思います。  大切に使わせてもらいます。