中津川市消防操法大会

6月18日(日) 馬籠ふれあい広場にて、中津川市消防操法大会が行われました。出場順位 4番目となった今回の山口分団チームは、新しい消防車で挑む初めての大会でもありました。吸管も10mから8mに替えたり、車両も試行錯誤を繰り返して大会を迎えましたが、やさか大会と比べタイムは一段と短縮されました。まだまだ細かい動き、規律などで点数が伸びず、全体の順位は振るいませんでしたが、若い選手たちにはいい経験になったと思います。選手たちは、それぞれ仕事のシフトが違い、なかなか揃っての訓練ができない中、意気のあった操法を精一杯披露してくれました。3ヶ月近くにわたって訓練を重ねた選手、団員の皆様、お疲れさまでした。
そして、長い間支えてくださったご家族の皆様、本当にありがとうございました。




2017年6月21日 20:49