2014年5月

山口分団操法大会 (2014年5月25日 23:03)
5月25日(日)  午後より、馬籠総合グラウンドにて、山口分団大会が行われました。
今年から2部制となったため、出場チームは2チームのみで、競技はあっという間に終わりました。
協会大会への出場を決めたのは、第2部チーム。
本大会まであと3週間。少しでも上を目指して、引き続き訓練を重ねていきます。


5月11日(日)   2部制になって初めての共同作業。
始めに、水を抜くのに、1部・2部で異なるポンプ車の取扱い訓練を行い、その後、ダンプ3台分の泥をバケツリレーで運び出しました。
容量の大きな防火水槽でしたが、多くの団員が協力して作業を行ったおかげで、午前中に終了することができました。