2013年9月

9月28日(土)、山口女性防火クラブ主催のアルミ缶炊飯講習会が、馬籠休養村センターで開催されました。
山口分団からも8名の団員が参加しました。
こういう方法でご飯が炊けるなんて、非常時には役に立ちますね。
消防団員も色々な訓練を重ね、非常時には地域のリーダーとして活躍が期待されます。
 
 
当日の写真です。
 


9月1日(日)に各地区で防災訓練が行われました。

消火栓取扱い訓練や、炊き出し訓練、防災教育訓練などが行われました。

多くの住民の方が参加してくださり、消防団員も各地区で指導にあたりました。

毎年同じ訓練かもしれませんが、いざという時に必ず役に立ちます。

これからも自分の地域は自分で守るの精神で、安全安心な住みよいまちづくりに協力していきましょう。