2017年11月

CED82BA3-2874-46E5-B62F-55A0EBB04170.jpeg
11月18日(土)緊急消防援助隊中部ブロック訓練が中津川市で行われました。あいにくの雨の中、100台以上の緊急車両や特殊車両による実践さながらの訓練は想像以上のものでした。私達は見学、何か指示があれば直ぐ動けるようにと言われ、お互い確認し合いって防寒対策等準備もして行きました...がそれを越える程の寒さでした。
総評の中で、悪天候で中止になった訓練もあったが臨場感の得られる訓練が出来たのではないか、と言う言葉がありました。正にその通りでした。七県の消防、警察、自衛隊の隊員の整列する閉会式に、開催地の消防団員と言う事で私達も並ばせて頂きました。その最後の解散で私達が見たものは。冷たい雨の中、全身泥まみれになり、ぐちゃぐちゃになった手袋を素手で握り締めて立っている消防団員の姿でした。重機や車両の入れない現場でのマンパワーによる土砂埋没救出訓練、に参加されていた男性団員の皆様でした。自分達の未熟さ無力さを痛感すると共に、これを発信して行くのが今目にしている私達に出来る事だと感じた次第です。
朝早くから訓練に参加された消防団員の皆様に、心より敬意を表したいと思います。同じ消防団員である事を誇りに思い、忘れずに活動して行きたいと思います。

D120D28F-846B-43FE-962D-34CAB60D6EF8.jpeg7DA8D28B-FC15-4647-A577-DC014E015D80.jpeg



2FAA292C-5B5C-4A9D-824E-6DA7906002A9.jpeg
11月16日(木)全国女性消防団員活性化広島大会へ行って参りました! 今年の発表は身近な訓練や出動をテーマにしたものが多く、特に男性団員と混合での訓練や活動の事例は印象深かったです。またパネルディスカッションの終わりにパネラーではない2階席から、全国で唯一の女性団長を務める沖縄県沖縄市消防団団長の発言。消防団の存在すらあまり知られていない地域で防災活動を始め、地域に根付いた地道な活動を続け、女性団員に至っては現在50名の定員いっぱいで6名待ちになっている!というお話にはとても感銘を受けました。
3年目の私達は3回目の参加でした。右も左も分からなかった初年度を思えば要領を得、発表や講演の合間にもPRコーナーや物販なども時間の許す限り動き回り、多くの吸収が出来た実感がありました。今年も全国の女性団員と交流が出来、様々な意見交換をする事が出来ました。参加させて頂きました事に、多くの方に本当に感謝です‼︎ 今後の活動に生かして行きたいと思います‼︎
22D8AA63-263D-4A3F-8436-199EB5892637.jpeg



A29A1230-444D-45EB-8DE4-DEC7AB551936.jpeg
11月5日(日)中津川公園で行われた健康福祉祭りにて車両展示のお手伝いをさせて頂きました。子供用の防火服を着ての記念撮影、今日は運転席にも座れます。お天気も良く、ご家族連れで大盛況でした! 
毎年人気のイベントで、様々な体験コーナーがあります。お昼休憩には介護食の試食、骨密度測定、フラワーアレンジ等にも参加。発足して3年目の女性消防隊、まだまだ知らない方も多い中、沢山の皆さんと交流が出来ました!
応急手当コーナーやダンス、ステージ、他の地域のお祭りと掛け持ちの団員もいて、交代でお手伝いに入りました。それぞれ充実した一日なったと思います。皆様お疲れ様でした!
C440FEF8-DE0C-4EC0-9160-9BCB31B5113A.jpeg
959A7FC3-F1F2-4A7C-91E8-4A80C71FA5F0.jpeg