2015年8月

 8月2日(日曜日)海津市の海津グラウンドにて第64回岐阜県消防操法大会が開催され、中津川市代表として坂下分団(第三部第一班)が見事!優秀賞(四位)を獲得しました。

 6月21日(日曜日)の中津川市協会大会で四連覇を達成し、前回第62回大会で優秀賞(三位)を獲得した同隊でしたが、大会制覇には少し及ばなかったものの、僅差の上位入賞に県内の消防団に底力を見せつけることができました。

 大会には県内各地区の予選を勝ち抜いた代表30隊が出場し、これまでの厳しい訓練の成果を競いました。

 大会当日は朝から真夏の太陽が照りつけ、会場も大変な暑さに見舞われ、大会中何度か救急車が出動する過酷な条件でしたが、18番目に登場した中津川市代表坂下分団は訓練通り、規律とチームワークを武器に堅実な操法を展開し、連続の上位入賞を果たしました。

 また、3番員の山下大輔さんと4番員の三尾武久さんの2名は見事!最優秀番員賞を獲得しました。

協会大会終了後、県大会まで約1か月半、早朝から訓練に励んだ出場隊はもとより、ご指導・応援いただいた中津川市各分団、消防署の皆さん本当にありがとうございました。

 また、連日ご協力いただいた坂下分団の皆さん、ご家族、関係者のみなさんありがとうございました。今後ともご協力をお願いいたします。



県大会に向けた必勝祈願! (2015年8月 2日 10:23)

 いよいよ明日に迫った県大会に向け、本日は通常訓練後、結団式を行い士気を高めました。

また、その後恒例となりました必勝祈願を坂下神社にて行いました。

 連日真夏の太陽が照りつけ大変暑くなっています。

明日も大変暑くなる予想ですが、体調管理には十分気を付け、悔いのない操法を行います。

みなさんご声援をお願いします。