2014年10月

 10月12日、500年の伝統がある花馬祭りが開催され、坂下地内3箇所から花飾りを付けた馬が稚児行列とお囃子に導かれ、坂下駅を経由し坂下神社まで行列を作りました。

 その祭りに花を添える神輿が今年は3基参加し、坂下分団の消防神輿も元気よく坂下地内を練り歩き、皆様に元気な姿をお見せしました。

 坂下分団による消防神輿は11日午後から地内を練り歩き、住民の皆様の好意を十分にいただきました。

 幸いにも台風の影響を受けることなく、2日間を終えた担ぎ手からは充実の表情が伺えました。

 神輿大将の小畑裕章さん、実行委員長の吉村毅さん、大役お疲れ様でした。

 住民の皆様、ご声援ありがとうございました。