2014年9月

 8月31日日曜日は中津川市全域で防災訓練が開催されました。

坂下分団では13時から火災を想定した防御訓練が行われました。

 訓練には中署も参加し、4部8班が放水や中継だけではなく、要救助者の検索といった模擬訓練を行いました。

 20日に伝令訓練を行ったこともあり、伝令や無線を使用した伝達は大変スムーズで、トラブルもなく、訓練としては非常にレベルの高い内容となりました。

 今後とも林分団長以下、質の高い内容を目指し、訓練に取り組んで行きます。