2014年5月

 坂下分団では、5月18日坂下中学校グラウンドにおいて川上分団と合同で消防操法大会を行いました。今年の市大会は、小型動力ポンプ操法で競われますが、坂下分団では、4部8班編成で、4班づつ小型動力ポンプと自動車ポンプに分かれているため、地区大会までは両方の訓練を行い、日頃から訓練しています。川上分団と合同での開催は市町村合併後7回目を迎えたこの日は、坂下分団から小型動力ポンプの部に4チーム、自動車ポンプの部に4チーム、また川上分団からは小型動力ポンプの部に1チームが出場し、訓練の成果を披露しました。自動車ポンプの部では、坂下3部1班、小型動力ポンプの部では坂下4部1班が共に連覇を達成。6月15日に馬籠総合グラウンドで開催される市協会大会には、優勝した4-1と選抜チームの2チームが出場します。  坂下分団facebook 



 本日は18日に行われる「坂川操法大会」前の分団本部指導が馬籠グラウンドで行われました。

今年度、小型動力ポンプで出場する坂下分団を代表し4部1班が指導を受けました。4部1班以外の部、他の分団の団員も多数集まり、熱心に指導状況に耳を傾けました。

 どの班が中津川市協会大会への切符を勝ち取るでしょうか? 18日は晴天が予想されますので、練習の成果を発揮し、頑張ります。