2011年11月

教導三歩前へ進め (2011年11月28日 23:02)

 坂下団では、11月27日に坂下中学校グラウンドにおいて川上分団と合同の規律訓練を行いました。消防団員は災害現場での活動で、より確実、迅速に行動できるように厳正な規律を身につけるために規律訓練を行います。この規律訓練により、指揮者の号令の下に、団員全員が号令に従った動作を行うことによって安全、確実に活動できる基本動作を身につけます。

 この日は、肌寒い陽気の中、坂下・川上分団合わせて150人の団員が参加し、小隊・中隊編成、機械器具点検、停止間、行進間の規律訓練を行いました。

 参加した団員達は、指揮者の号令により、小隊または中隊の全員が、同じ動きまたは、同じ目標に向かって節度ある行動がとれるよう真剣な面持ちで、訓練に励みました。

 教導三歩前へ進めアルバム2011/11/27        教導三歩前へ進め2011/11/27YouTubu

 教導とは・・・規律訓練の横隊編成時に、隊員たちの整列や行進を導く、基準となる重要な役目を担う隊員のことを差し、二列横隊編成時には、右側の教導を「右翼教導」と言い、左の教導が「左翼教導」となります。教導が指揮者の号令どおりに動かないと、隊列全体がうまく動けなくなってしまうため、消防団では、この「教導」はベテランの隊員が務めます。

 教導三歩前へ進め・・・指揮者のこの号令により、二列横隊の左右の教導が三歩前へ進み、次の指揮者の号令「右へならへ」で、二列横隊の隊員全員が三歩前へ進み右翼教導にならって整列します。その後、指揮者が右翼と左翼の教導を結んだ一線上に並ぶように各隊員の立ち位置を微修正して、横一線に整列した横隊が完成します。

 



右へーならえ! (2011年11月 2日 22:22)

 中津川市消防協会秋季訓練に参加

 坂下分団では11月1日夜、蛭川中学校グラウンドで開催された中津川市消防協会秋季訓練に参加しました。市内の全分団からの参加があったこの日の訓練では、中隊横隊での通常点検要領と各分団の次期、分団長・副分団長候補らが指揮旗の使用要領の訓練を受けました。

 中津川市消防協会秋季訓練アルバム2011/11/1