2011年6月

県大会まであと38日! (2011年6月30日 22:11)

 坂下分団では、8月7日にクリスタルパーク恵那で開催される岐阜県消防操法大会に向けての訓練を連夜続けています。県大会まであと38日をむかえた6月30日は、市団本部教養担当と市消防署団指導担当の指導のもと、出場メンバーそれぞれの個別に分けた訓練を行いました。立位置、歩数、ホース転張、吸管伸張、ポンプ操作などそれぞれの番員ごとの動きの追及し、それぞれの番員の基本動作の確認と無駄のない操作要領を追及した訓練を行いました。

 分解訓練Ver.3アルバム2011/06/30

7月2日(土)と2日(日)に坂下中学校グラウンドにおいて、早朝訓練を行います。

両日とも、朝5時30分から7時30分です。



 指揮者 森 一崇(もり かずたか)平成21年中津川市代表の4番員。真面目で、責任感が強く後輩の面倒見も良い、中津川市内病院の理学療法士です。空手は、師範の腕前です。

1番員 糸魚川 司(いといがわ つかさ)パワーを秘めた1番員です。あがり症ですが、チーム内で一番の努力家です。中津川市内の自動車ディーラー勤めています。

2番員 野村 祐太(のむら ゆうた)平成21年中津川市代表の1番員。打たれ強い性格ですが、頑張り過ぎてしまうことがあります。中津川市内の家電製造メーカーに勤めています。

3番員 山下 大輔(やました だいすけ)とても明るくチームのムードメーカーです。調子に乗り過ぎると心配ですが、今年の市大会では番員賞を獲得しました。中津川市内の精密機器製造メーカーに勤めています。

4番員 今井 奉計(いまい ともかず)何事にも動じず常にマイペースです。抜群のポンプ送水操作を見せてくれます。中津川市内の金属金型部品製造メーカーに勤めています。

吸管補助員 伊藤 元(いとう はじめ)平成21年中津川市代表の指揮者。一昨年、中津川市で優勝しましたが、県大会が大雨警報で中止し、出場を果たせませんでした。今年は、出場チームのサポートに一役かいます。  中津川市内のセラミック機器製造メーカーに勤めています。

 H23年岐阜県大会出場メンバーアルバム

 

 H23市協会大会-s.JPG  

    H23年中津川市協会大会優勝メンバー



県大会まであと40日! (2011年6月28日 22:24)

 坂下分団では、8月7日恵那市クリスタルパーク恵那で開催される岐阜県消防操法大会に向けての訓練を連夜続けています。県大会まであと40日をむかえた6月28日は、市団本部教養担当と市消防署団指導担当の連夜の指導のもと、出場メンバーそれぞれの個別に分けた訓練を行いました。いかに迅速に確実に安全に消火活動が行えるか、それぞれの番員の基本動作の確認と無駄のない操作要領を追及した訓練を行いました。

 分解訓練Ver.2アルバム2011/06/28

 



県大会まであと44日! (2011年6月24日 22:54)

分解訓練を行いました

 6月24日、坂下分団では、中津川市団本部教養担当と市消防署団指導担当の皆さんの指導の下に坂下中学校でポンプ車操法訓練を行いました。連日連夜の訓練で、県大会出場メンバーは少々疲れ気味でしたが、この夜の訓練は、放水を伴うわない「空操法」で、一連の操作要領をそれぞれの番員ごとの動きに分けて、訓練を行いました。神坂分団にご厚志をいただきました。神坂分団の皆さんありがとうございました。

 分解訓練アルバム2011/06/24

 県大会までの訓練日程(H23.6.19更新).pdf



6月22日夜、坂下中学校グラウンドで、中津分団と山口分団のポンプ車を借りて訓練しました。あいにくの雨上がりの夜となりましたが、要員たちは、中津分団と山口分団のポンプ車を使って、水出し訓練を行いました。違うポンプ車のため、ステップの高さ、放口の位置、ポンプの給水・送水能力が微妙に違うため、それぞれを確認しながらの訓練でした。


山口分団車両で訓練 (2011年6月21日 15:17)

山口分団のポンプ車を借りて訓練しました

 6月19日、午後から坂下中学校グラウンドにおいて、山口分団のポンプ車を借りて操法訓練を行いました。この日、訓練に使用した山口分団のポンプ車は、平成21年製で、給水が速いのが特徴です。要員たちは、車高の高さや、ステップ位置の違い、またポンプ操作および送水要領を確かめながら訓練を行いました。また、山口分団から御厚志をいただきました。山口分団の皆さんありがとうございました。

 山口分団車両で訓練アルバム2011/6/19



人工芝を体感 (2011年6月21日 02:28)

現地訓練を実施

 坂下分団では、6月19日、今年の岐阜県消防操法大会会場である、クリスタルパーク恵那にいおて、現地訓練を行いました。今年の会場は、人工芝のため、大会に出場する要員たちは、人工芝を体感するため、規律、ホース展張、吸管伸張などの反復訓練を行いました。

 現地訓練状状況アルバム2011/07/19

 県大会までの訓練日程(H23.6.19更新).pdf  



県大会に向けて訓練開始! (2011年6月15日 22:07)

 坂下分団では、8月7日の岐阜県消防操法大会に向けての夜間訓練を6月15日から坂下中学校で始めました。これから県大会に向けて、市代表チームとして、市団本部教養担当および市消防署消防団担当のスタッフの皆さんに規律および基本動作から指導を受けていきます。

 訓練開始アルバム2011/06/15



 県大会に向けてのスタッフ会議に参加

 6月14日、中津川市消防本部において開催された県大会に向けてのスタッフ会議に参加しました。会議には、中津川市消防団本部教養担当、市消防本部指導担当、坂下分団役員が出席し、8月7日に恵那市で開催される岐阜県消防操法大会までの訓練日程、指導方針、指導体制などの打ち合わせおよび確認がされました。また、会議において岐阜県大会での目標タイム第1線52秒、第2線62秒と設定しました。



優勝報告会を開催 (2011年6月14日 03:09)

 坂下分団では、坂下公民館において、6月12日の市協会消防操法大会の優勝報告会を開催しました。報告会には、大山市長、丸山消防団長、大前区長会長、加藤消防長、坂下消防友の会などの役員の皆さまを招き、優勝の報告をしました。この日の操法大会では、坂下第1チーム(3-1)が優勝、坂下第2チーム(選抜)が3位と大健闘し、報告会では、第1チームを率いた加藤部長以下6人と第2チームを率いた金子部長以下6人が優勝と3位入賞の報告を行い、森益基分団長がお礼の言葉を述べました。

 また、大山市長、丸山消防団長、大前区長会長、井口教養副団長、鈴村教養分団長から岐阜県大会へ向けての激励の言葉をいただきました。



 6月12日に馬籠総合グラウンドで開催された中津川市消防操法大会において坂下第1(3-1)チームが優勝、坂下第2(選抜)チームが3位入賞しました。この日は、5年ぶりに雨の無い大会となり、出場選手たちは、連日連夜の訓練の成果を発揮し、坂下分団から出場した、第1チームが優勝、第2チームが3位に入賞と大健闘しました。

 開会式では、一昨年に本大会ポンプ車操法で優勝した、3-1チームの指揮者、森一崇班長が優勝旗返還の後、選手宣誓を行いました。

 優 勝 坂下第1チーム 第1線延長タイム53.73秒、第2線延長タイム65.72秒

 第3位 坂下第2チーム 第1線延長タイム56.04秒、第2線延長タイム67.50秒

 皆さまの応援のおかげで優勝と3位入賞を果たすことができました。なお、優勝した坂下第1チームは、8月7日に恵那市で開催される岐阜県大会に中津川市代表として出場します。これからも皆さまの応援をお願いいたします。

 中津川市協会大会アルバム2011/06/12



8時58分と12時37分です (2011年6月11日 08:35)
 坂下分団の市協会操法大会出場順位は、第2チームが8時58分頃、第1チームが12時37分頃です。12日日曜日に馬籠総合グラウンドで、連日連夜の訓練の成果を披露します。ぜひ、応援をお願いいたします。なお、8時からの開会式では、前回優勝の第1チームの指揮者の選手宣誓があります。


激励会で操法を披露 (2011年6月 9日 22:30)

 坂下分団では、6月9日午後8時から坂下中学校グラウンドにおいて坂下区長会、消防友の会、坂下総合事務所、女性防火クラブらの役員から市協会大会出場に向けての激励を受けました。

 激励会は、6月12日に馬籠総合グラウンドで開催される平成23年度市協会消防操法大会へ出場する坂下分団第1(3-1)と坂下分団第2(選抜チーム)の2チームが地元役員の皆さんの見守るなかポンプ車操法を披露しました。6月12日の出場予定時間は坂下第2が8時58分頃、坂下第1が12時37分頃です。なお、開会式では坂下1の指揮者・森一崇君が選手宣誓を行います。皆さまの応援をお願いいたします。



先輩から後輩に (2011年6月 7日 23:00)
 坂下分団では、連日連夜、消防操法訓練を坂下中学校グランドで行っています。消防操法は、消火活動を如何に迅速に安全に的確にできるかを目的に行う訓練です。身につけるには繰り返しの反復訓練しかありません。市協会大会に向けてだけではなく、有事の際に如何に迅速・安全・的確に消火活動を行えるように身体で覚えるために先輩団員から後輩団員に受け継がれていきます。


 6月12日(日)馬籠総合グラウンドで開催される市協会消防操法大会に坂下分団から2チームが出場します。皆様の応援をお願いします。

・坂下第2チーム(選抜) 午前8時58分頃 Bコース

・坂下第1チーム(3-1)午後12時37分頃 Aコース

・坂下第1チーム 指揮者:森一崇、1番員:糸魚川司、2番員:野村祐太、3番員:山下大輔、4番員:今井奉計、補助員:伊藤元

・坂下第2チーム 指揮者:鎌田隆司、1番員:原淳、2番員:吉村和也、3番員:吉村光邦、4番員:与川浩、補助員:糸魚川勝志