2011年4月

右へーならえ (2011年4月26日 21:40)

 消防団の規律訓練では、常に指揮者や点検者の顔が見れるように整列の際には、横隊編成が多く用いられます。この際に、一番右側にいる団員にならって、横に並びます。これが横隊編成です。

 坂下分団では、4月26日に夜間規律訓練を行いました。この日は、45人と参加者は少なかったのですが、中隊横隊編成、中隊縦隊編成、閲団、服装手帳点検、機械器具点検等を行いました。また、消防操法訓練の時期でもあるため、消防操法用変則規律訓練を行いました。

 大震災により、夜間照明を点灯しての訓練には賛否両論ありますが、坂下分団では、消防団員は災害発生時に地域の安全を護るという使命があるため、今年度も平常通り夜間の消防操法訓練も行います。