2010年8月

夏季消防演習を行いました (2010年8月30日 02:32)

 坂下分団では、8月29日に夏季演習を行いました。操法訓練では、消防機器の基本操作を訓練しますが、夏季演習では、実践の想定を踏まえ、我が町で、火災が発生したことを想定し、いかに迅速に確実に消火活動が行えるかを実践する訓練です。

 ボランティアである我々消防団員は、有事の際に訓練どおりの人員が集まるとは限りません。また、消火活動に必須の消防水利もすべての地区で万全ではありません。これらを踏まえて、有事の際の、人員把握に始まり、水利部署、消防ポンプ操作、ホース転張、また、一番重要な命令や状況報告の伝達を目的に実践するために毎年行っている訓練です。