2009年9月

 9月6日(日)、坂下中学校グラウンドにおいて、第58回岐阜県消防操法大会出場チームが、中止となった残念な思いを胸に、県大会当日と同じ想定で午前11時39分、中津川市消防団幹部の皆様をはじめ、坂下総合事務所長様、坂下地区区長会の皆様、坂下消防友の会の皆様、各分団幹部の皆様、その他関係者、市民の皆様が多数見守る中操法が披露されました。

 森分団長のお礼の挨拶では、県大会までの約40日間、皆様からのご指導とご協力に対する感謝の気持ちと、今回の経験を生かし更に坂下分団の結束を深め活動を行っていく決意が述べられました。

 

  関係者の皆様、本当に長い間さまざまな面からご支援を賜り誠にありがとうございました。



坂下分団夏季演習を実施 (2009年9月 6日 12:41)

 9月6日(日)、9時サイレンを吹鳴!! 上鐘住宅地内においての建物火災を想定した夏季訓練を実施しました。水利の状況、現着時間等を考慮し各部の判断で、それぞれが役割を担い訓練を行うことができました。また、伝令訓練(9月1日実施)の成果も現れ、各部の活動状況も把握することができ、坂下地域の「安心・安全」を確保するための良い訓練を行うことができました

 

本日の出動人員  坂下分団      110名

            女性防火クラブ   11名

            防火防犯協力会  25名   皆さんお疲れ様でした。