2009年7月

 7月31日(金)、長かった訓練も終盤を迎え最終調整の段階です。選手もかなり疲れがピークに達していることと思います。指導・応援の皆さんのおかげででここまで行うことができました。

 最後まで応援お願いします。



 7月29日(水)、大会当日まであと4日、調整を含め総仕上げ行いました。操法1本目第1線55秒、第2線66秒、操法2本目第1線55秒、第2線67秒ともうひといきです。できる限りの訓練を行いたいと思います。

 

 

本日の出動人員     坂下分団       61名

               指導応援の皆様   51名

 

  

 



 平成21年7月25日(土)、操法披露後18時から坂下公民館2階「多目的ホール」において、第58回岐阜県消防操法大会出場選手『壮行会』が開催されされました。

 「壮行会」では森坂下分団長より選手一人一人の紹介を行った後、元衆議院議員の古屋先生、大山市長、丸山団長ほか皆様から激励のお言葉を頂き、大会当日は中津川市代表チームとして悔いのない操法を行うことを誓いました。

 中津川市区長会連合会三尾会長より県大会出場に際し消防操法協力金の目録が丸山団長に贈呈されました。また、中津川市北部顧問会を代表し鎌田理事より森坂下分団長へ激励金及び中津川市協会大会の優勝報奨金が手渡されました。



 7月25日(土)、この日は13時坂下中Gに集合し、通常の訓練を行った後、17時より大山市長をはじめ早川県議会議長、平岩県議会議員、市議会議員の皆様、区長会連合会の皆様、丸山団長、中津川市各分団幹部の皆さんほか、数多くの来賓の方々を招き、今までの練習の成果を披露しました。この日も披露直前に豪雨がありコンデションの悪い中、出来る限りの操法を披露することができました。これも連日連夜の指導員の皆様と応援に来てくださった各分団の皆様のおかげであることを感謝申し上げます。


 7月23日(木)、本日の訓練は水出2本を行い、第1線タイムは55秒前後で安定してきましたが、第2線タイムはばらつきがあり課題がとなっています。

 ご指導・応援の皆様には、連夜の出役に対しまして厚く御礼申し上げます。

 

  本日の出動人員   坂下分団         42名

               ご指導・応援の皆様   50名



県大会まであと11日!!  (2009年7月22日 22:04)

 7月22日(水)、本日は水出し2本行いました。1本目→第1線54秒、第2線67秒、2本目→第1線56秒、第2線68秒、でした。

各番員連夜の訓練で疲れもたまっているところですが第1線のタイムが安定してきました。大会まであと11日、皆さんの期待に応えられる様がんばります。

 

本日の出動人員 坂下分団      58名

           指導・応援の皆様 67名



普通救命講習第二日目受講 (2009年7月22日 21:45)

 7月22日(水)、坂下総合事務所第2庁舎4階大会議室にて消防職員を講師に招き。普通救命講習第2日目が実施され、女性防火クラブ11名、防火防犯協力会18名、消防団員1名計30名が受講されました。

 みなさん熱心に2日間受講され修了証が手渡されました。



 7月20日(月)、本日の訓練は大会当日スケジュールを想定しした訓練を行いました。朝4時30分坂下中学校Gに集合、各番員のウオーミングアップの後、5時30分、水出1本を行い大会会場へ移動。

 9時30分大会会場へ到着、出場順位13番まで調整を行い、競技開始時間にあわせ11時39分操法開始、大会当日日程に合わせた訓練を行うことができました。  第1線53.秒  第2線65秒

   本日の人員   坂下分団           65人

             指導・応援の皆さん  25人



 7月18日(土)10時から空操法を行った後、大会当日を想定し出場順位13番、Aコース、競技開始時間11時39分で本番実践操法を行いました。

 午後からは、各番員の動作訓練を行い最後に放水訓練を行いました。

 

 

 本日の出動人員     坂下分団       40名

                指導・応援の皆さん 30名

 



 7月15日(水)消防学校入校後、飛騨市古川町森林公園総合グラウンド(大会会場)での現地練習を行いました。現地では空操法を行った後、番員個々の訓点を中心に行い、本番を想定し位置・グラウンドの状態、会場周囲の確認を行うことができました。



 7月15日(水)岐阜県消防学校からご指導を頂くため出場隊員を含め55名が入校しました。

 団本部・教養分団から10名、消防署から11名、坂下分団から33名の皆さんお疲れ様でした。

当日は2時間程の入校でしたが、空操法を1本行った後各番員ごとに個別指導を受け大変勉強になりました。



3番員   氷室友章 (ひむろともあき)   27歳 身長171cm  体重67kg

4番員   森  一嵩   (もりか  ずたか)   30歳 身長176cm  体重70kg

吸管補助員 吉村秀樹(よしむらひでき)   38歳 身長175cm  体重66kg

 

県大会では中津川市の代表として精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。



指揮者 伊藤  元 (いとう はじめ)     37歳 身長171cm  体重67kg

1番員 野村 祐太 (のむら ゆうた)     25歳 身長169cm  体重68kg

2番員 糸魚川 智 (いといがわ さとし)  30歳 身長176cm  体重70kg

 

県大会では中津川市の代表として精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。



 7月12日(日)、多治見市笠原町で行われた東濃地区操法合同訓練に参加、晴天の中東濃地区各代表チーム(多治見市、土岐市、恵那市、中津川市、瑞浪市)がそれぞれ操法を披露し良い合同訓練となりました。



 7月10日(金)県団長会が開催され、県大会出場順位が決定しました。

・出場順位 13番 Aコース ・競技開始時間 11時39分操法開始

 

 



 7月9日(木)、本日の練習内容は「規律訓練」「ランニング」「番員個別指導」「実践放水2本」を行いました。指導員の皆さん感触はいかがでしょうか。県大会まであと24日、期待に応えられる様がんばります。  

 

 

      本日の出動人員   坂下分団        61名

                     指導・応援の皆さん  41名 



 7月7日(火)七夕、訓練中は雨はあがっていましたが、大変蒸し暑い1日でした。

本日の訓練は、「規律訓練」・「番員ごとの動作指導」・「ホース展張」の後、実践放水を行いました。 熱心なご指導・応援ありがとうございます。

 

大会当日まであと26日、頑張って行きましょう。

 

  本日の出動人員 坂下分団        60名

              指導・応援の皆さん  72名 

 

 

 



実践放水訓練を開始!! (2009年7月 6日 22:31)

  7月6日(月)、本日は番員の個別指導の後、空操法を行った後、実際に水を出し放水訓練を1本通して行いました。

 本日も雨の中での訓練となり、指導・応援の皆様、連夜の出役ありがとうございます。

 

     坂下分団         58名

    指導・応援の皆さん   27名



 平成21年7月2日(木)19時から、坂下総合事務所第2庁舎4階小会議室で平成20年度分決算坂下分団各部の監査を実施しました。各部会計担当から説明を受け、通帳、歳入・歳出証拠書類等について監査を行い、適正に処理されていることが確認されました。


普通救命講習を実施 (2009年7月 2日 21:37)
平成21年7月2日(木)、坂下総合事務所弟2庁舎4階大会議室いおいて、消防職員を講師に招き普通救命講習を実施しました。参加者は消防団員2名、女性防火クラブ員10名、防火防犯協力会17名、AEDの操作、心肺蘇生法を中心に第1日目の講習を熱心に受講しました。第2日目は今月22日に予定しています。


県大会まであと 1か月 (2009年7月 2日 21:19)

 7月2日(木)、本日は坂下中学校グラウンドにて「規律訓練」「各番員車回りの動作」2番、3番員の「ホース展長」を中心にご指導を頂き訓練を行いました。連夜にわたる各分団から数多く出動頂きありがとうございます。

 

 

    坂下分団        65名

    指導・応援の皆さん  25名



  7月1日(水)、本日の練習は、坂下中学校グランドで行っていましたが、突然のゲリラ豪雨により急遽、坂下小学校体育館に場所を移し規律訓練を中心に訓練を行いました。

 雨にもかかわらず各分団から大勢の方に出動頂き、ご指導・応援誠にありがとうございます。

               

                出動人員  坂下分団       55名

                           指導応援来場者  25名