2016年4月

分団長挨拶 (2016年4月 1日 00:00)

 

 

 年度が替わり4月1日に入退団の辞令が交付され、坂本分団として新しい体制がスタートしました。

 昨年度は火災出動8回、捜索活動1回などの活動を行いました。

 近年、日本各地で大規模な災害が発生しています。いつ私たちの地域でも災害が発生してもおかしくありません。

 そんな中、坂本分団は4月1日に新入団員を迎え135名で活動をしていくこととなり日々訓練に励んでいます。

 消防団活動には火災時における消火活動はもとより、操法訓練・防災訓練を始めとする各種訓練、火災予防運動等の広報活動や年末特別夜警など色々な活動があります。消防団員のほとんどがサラリーマンであるという現状の中、このような活動を行うことは大変な事でありますが、今後も「住民の生命と財産を守る」という使命のもと団員一致団結して活動して参りますので家族の皆様、地域の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

平成28年 4月 吉日

 

中津川市消防団 坂本分団

 

分団長  三宅 祐二