落合小学校 授業に参加しました!

10月4日 落合小学校 3年生の社会の授業に参加しました。

先日、3年生の子供たちが、社会見学で消防署に行ってきました。消防の事を調べていくうちに「消防署と消防団ってどう違うの?」と疑問が出てきたそうです。そこで学校からお話を頂き授業に参加してきました。


当日は、分団本部員5名でポンプ車・輸送車に乗って小学校に行きました。

最初に、子供たちから消防団について色々な質問を受けました。「女の子でも消防団に入れるの?」「消防団に入るには試験があるの?」「消防団ってどんな活動するの?」などたくさん質問を受けました。中には「真空ポンプって何?」「消防車ってなぜ赤いの?」と、こちらが答えに困ってしまうような質問ありました。あらかじめ、質問に答えらるよう調べていったつもりでしたが、予想外れでした。

次に、輸送車・ポンプ車・装備品などの説明をして、消防車に乗ったり、器具に触れたりさせてあげました。

最後にポンプ車から水を揚げ、放水の様子をみせてあげました。

この授業を通して、消防団に興味をもって、未来の消防団員になってくれると嬉しく思います。

 




2011年10月 4日 18:39