消防団出前授業

28日(木)、南小学校4年生43名を対象に、消防団員が南小学校へ行って、子供たちに消防団の活動を話したり、自動車ポンプ操法の展示や放水を見てもらったり、バケツリレーなどを行う、2時間の消防団出前授業が行われました。小学生たちは熱心に話を聞いてメモを取りながら消防団員の話を聞きました。子供たちからは、消防団の始まりはいつからですか?とか、風の強い日に火事があった場合はどのように火を消すのですか?などの質問がありました。消防団の活動を知ってもらい、将来この子たちが消防団に入団してくれるといいですね。




2015年5月28日 22:42