2018年6月

協会大会が開催されました (2018年6月19日 23:29)

第53回中津川市消防団及び第44回中津川市消防協会消防操法大会が6月17日(日)に馬籠ふれあい広場にて開催されました。

結果はBチーム(第4部)が10位、Aチーム(第1部)が16位と残念ながら入賞は逃しましたが、情熱や熱意を持って大会に望めたことは団員にとってかけがえのない財産となりました。

春先より「チーム中津分団」のスローガンのもと団結して訓練を重ねてきた選手をはじめ団員の皆さん本当にお疲れまでした。

そして、私達を支えてくれた家族をはじめとして地域の皆様関係者の皆様には深く感謝いたします。

 優勝した坂下分団の皆様、おめでとうございます。8月の県大会に向けて頑張ってください。


 5月29日(火)、南小学校で消防団出前授業を行いました。4年生(生徒58名)を対象にした社会科の授業の一環です。

 教室での講話は、沼田分団長より消防団と地域のつながり、消防団の役割等を児童に説明し、児童からの質問に答えます。また女性消防隊の活動についても紹介させていただきました。

  グランドでの実技では、初期消火(バケツリレー)、消防車での放水訓練(児童の体験)、各種消防車両の展示を行いました。

 この授業を受けて将来消防団に入団したいという児童がたくさんできることを願っています。