2014年4月

各部自主練習 (2014年4月19日 21:09)
ベテラン選手はひとつずつ操作を確認しながら、新人選手は先輩団員から指導を受けながら早朝練習を行っています。まだまだ寒いですが額には汗が光ります。


中津分団事業計画 (2014年4月11日 18:54)

  平成28年度中津分団事業計画 

 

  4月   1日 辞令交付式
   5日 結団式
    操法訓練
  5月    25日 操法分団大会 (馬籠)
  6月    15日 市操法協会大会 (馬籠)
    「中津分団NEWS」発行
  7月    未定 水防訓練
  8月    7日 県操法大会 (多治見市)
    12日 おいでん祭 花火大会警備
    13日 おいでん祭 みこし参加
     市防災訓練
  9月    未定 地区消防関係者懇談会
 10月    未定 分団秋季訓練
 11月    1~7日 秋の火災予防運動
    未定 初級幹部訓練
    「中津分団NEWS」発行
 12月    未定 ブラスバンドフェスティバル
    25~30日 年末特別夜警
  1月    5日 出初式
    5日 分団合同新年会
  2月    未定 救命救急講習
  3月    1~7日 春の火災予防運動



中津分団結団式 (2014年4月 6日 11:39)

中津分団結団式が中津分団員約70名が出席し、中消防署にて行われました。遠山分団長より決意表明があり、昇格した団員、新入団員に辞令が伝達されました。各部筆頭部長決意表明の後、昨年度をもちまして退団された前中津分団副分団長の小木曽様より中津分団に対する激励のお言葉をいただきました。 この結団式を機に本年度中津分団はさらに飛躍してまいります。



中津分団長挨拶 (2014年4月 1日 20:40)

今年度より一期二年、中津分団長を拝命致しました遠山です。平素は私達の消防団活動に際しまして多大なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

中津分団は現在、団員数130名を有し、いざというときの火災、捜索等の出動だけでなく、一年を通して火災予防運動、花火大会の警備、年末特別夜警、出初式、いかに迅速に行動ができるかを高める操法訓練があります。また区長様をはじめとする地域の方々との連携も図り防災活動も行っております。

平成21年度10月からは中京学院大学支援サポート隊として機能別消防団を設立し、大規模災害時における外国人被災者の通訳、避難所での支援物資の仕分けや分配、被災家屋の片付け、整理などを行っていただきます。

消防団員と機能別消防団が一緒に救急救命訓練や春と秋の火災予防週間の広報活動も5年目を迎えており益々連携も深まっております。

 

こうした活動を通し今年度私たちは「地域市民の命と財産を守ることで幸せを実現する!」という目的を持って行っております。

私どもは災害時に市民の皆様の命や財産を守ることは当然ですが、その先にある幸せを守る。そしてその活動を通して自分自身が幸せと感じられるような地域に根付いた消防団の活動をチームとして行ってまいります。

 

130名の団員はそれぞれの仕事を持つ18歳から50歳までの幅広いメンバーがいます。火災現場では危険も伴いますが、安全を第一にお互いが注意し、支え合っております。在籍する団員すべてが地域のためにと崇高な気持ちを持ち日夜努力をしております。そういった仲間を一人でも多く増やして行きたいので、是非ともご紹介、ご推薦を宜しくお願い致します。

 

最後に地域の皆様、家族の皆様はもとより、消防に関わる皆様、毎年訓練場所を提供していただいている王子エフテックス様、アピタ中津川店様のご協力に心より感謝申し上げます。今後とも団員一丸となって活動に邁進してまいりますので、ご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

 

                         中津川市消防団 中津分団 

                              分団長 遠山宜孝