苗木分団3部 筆頭部長

本年度より、苗木分団第三部筆頭部長を務めさせていただきます、

磯貝竜也と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 

地域の皆様には日頃より、消防団活動にご理解、ご協力いただいております事をこの場を借りて御礼申し上げます。

 

我々、苗木分団第三部は山の田区、上地区、瀬戸区を主管轄とし苗木地区では唯一、山の田詰所、瀬戸詰所の二つの詰所を拠点とし、活動しております。

本年度は2名の新入団員を迎え、山の田・上地班18名 瀬戸班9名の計27名となりました。

近年は少しずつ団員数も減少傾向かつサラリーマン団員がほとんどとなってしまいましたが、団員、各々が出来る範囲で出来ることをしっかり行う事で、地域の安全・安心のために活動を続けています。

今年度はパンデミックとなった新型コロナウイルスの影響にて、例年通りの訓練等も行えない状況となってしまっていますが、有事の際に備え、毎月2回の点検を少人数にて実施、連絡をメール等で取合い、今後の活動につなげていけるよう、出来ることを行っています。

火災時、風水害時、不明者の捜索、地域の訓練協力、お祭り等の協力、火災予防活動、震災等大災害の備えはもとより、今後、新しい生活様式と共に消防団活動も、地域の皆様に頼りにしていただけるよう、継続、発展して行きたいと考えております。又、各団員が消防団になって良かったと思える、繋がり・誇り・信頼を持てる活動を続け、後世へ繋げる事も継続して行います。

 

最後になりましたが、今後とも消防団活動に今までと変わらぬ、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。





2020年6月21日 09:50