消防署、教養分団から操法の指導を受けてきました

4月19日(金)山口総合グランドにて操法の指導を受けてきました。







苗木分団第一部、第三部の2チームの操法を行い、両チームの指導を受けました。

それぞれ各番員に消防署、教養分団の方が4,5名付いて非常に細かな部分まで

指導して頂き、選手からも多くの質問が飛び交い2時間という時間でしたがあっと

いう間に終わってしまった様に感じました。


最後に教養分団の方から、「この4月中旬と言う時期にしては良く出来ているので、

あとは動きのキレ、正確さを大事すれば上位を狙える。」とお言葉を頂きました。

今回の指導で学んだ事を今後の練習に反映させ、より良い操法を展開できる様に

がんばって欲しいです。


最後になりましたが4月中旬とは言え、非常に寒い中を夜遅くまで指導して頂き、

ありがとうございました。

操法に出場する選手、各取り巻き団員のみなさんも大変ご苦労様ででした!


~指導の様子~










2013年4月20日 11:01