2014年5月

5月25日(日) 北部グランドにて苗木分団操法大会を行いました。







今年も素晴らしい天候とグランドコンディションでの操法大会となり、全6チームが約2ヶ月間の練習の成果を発揮し、レベルの高い操法を展開しました。



順位

  第一位  第3部 Aチーム

  第二位  第1部 Aチーム

  第三位  第2部 Aチーム



6月15日に山口総合グランドにて行われる中津川市消防協会消防操法大会に苗木分団から

2チームが出場します。約3週間、さらなる練習を行い良い成績を残せるようがんばりましょう!!


今年も多くのご来賓、応援に出席して下さった方々、本当にありがとうございました。

また、会場設営して頂きました坂本分団と大会進行に協力して頂きましたラッパ分団の方々

ありがとうございました。

最後に苗木分団の選手、取り巻き、大会運営関係者の皆さん本当にお疲れ様でした!


5月9日 山口総合グランドにて中津川署、教養分団から操法の指導を受けてきました。







5月に入ったと言うにも関わらず、気温が低く冷え込んでいましたが、そんな中

多くの指導員の方々にお集まり頂いて的確で解りやすい指導をして頂きました。

団員からもたくさんの質問が飛び交い、とても内容の濃い指導で今後の操法の練習において

大変参考になりました。



参加して下さった指導員の方々、本当にありがとうございました。

また、選手、取り巻きのみなさんお疲れ様でした。分団大会まであと約2週間です。まだまだ

練習が続きますが体調管理等に気をつけて、がんばって下さい!



 苗木分団大会詳細

  日時 5月25日

  場所 坂本 北部グランド


苗木分団第3部筆頭部長 近藤です。

日頃より消防団活動にご理解、御協力頂きまして誠にありがとうございます。


4月1日より新体制にてスタートし、今年度は新たに1名の新入団員を迎えることが出来ました。
2期目の筆頭部長ということで更に地元に根差した活動を進めたいです。
地域住民の生命と財産を守ると共に安心・安全で暮らせる地域作りに少しでも力になれるように団員と協力しながら活動していきますので、今後ともご理解・御協力よろしくお願いします。


今年度より、苗木分団二部筆頭部長を務めさせていただきます 鈴木健作と申します。
どうぞ宜しくお願いします。
日頃より、区民の皆様方には消防団活動に対し、ご理解とご協力をいただいております事を心より御礼申し上げます。

苗木分団二部は、八幡区、上並松区、下並松区、三郷区、津戸区、井汲区、日比野区、を管轄地域として活動しております。
本年は4名の若い団員も新たに加わり、34名で構成されております。

「市民の生命と財産を守る」ため、全団員が使命感を持ち、「迅速かつ的確な消防活動」ができるよう日々努力  訓練を積み重ねて参ります。

二部方針としまして、「一人を大切に」をモットーに掲げております。
少子化、活動人員減少の中、現団員は大切な「人材」です。
団員が消防団活動に参加しやすい環境をつくり、団員同士がコミニュケーション力を高め合い、声を掛け合いながら、団結第一  「消防団がいるから安心だ  」と信頼される組織、社会で光る人となるよう、二部一丸となって取り組んで参りますので、これからもご支援、ご協力を頂けますよう宜しくお願い致します。


本年度より苗木分団第一部 筆頭部長を務めさせて頂きます鷲見英治と申します。宜しくお願い致します。

地域の皆様には日頃より私共の消防活動にご理解、ご協力を賜りまして心より御礼申し上げます。

我々 第一部詰め所は苗木の中心部駐在所の裏にございます。火災時の消火活動はもとより、水害時の水防、行方不明者の捜索、定期的に火災予防の巡回など「自分たちのまちは自分たちで守る」という意識をもって活動を行っております。春先から消火活動を安全、迅速に行う為の訓練を行っております。この訓練を通じて団員間の結束と技術の向上を深めて、地域の皆様から消防団が近くいるから安心だとこれからも思って頂けるよう頑張って参ります。
一部は自分以下41名で平均年齢30歳と若く元気のいい団員が揃っておりこの団員が消防団員になって良かったと思える様な活動を行っていきたいと思っています。


今後とも消防団活動に、ご支援ご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。