2014年4月



 4月1日より神坂分団分団長を務めることになりました阿部英亙です。
日頃は消防団活動にご理解、ご協力を賜りありがとうございます。

 我々神坂分団にとって本年は記念すべき年となりました。
お隣の山口分団第3部(馬籠地区)が神坂分団に加わり一緒に活動していくことになりました。
団員数は54名から82名に増加し構成は2部制から3部制になりました。
今 まで少人数で活動していた我々神坂分団にとっては仲間が増えるということは喜ばしいことで、
現在は張り切って操法訓練に取り組んでいるところであります。
 今後はお互いのコミュニケーションを図るとともに、水利や道路などの地域状況を勉強する機会を設け緊急時に備えたいとおもいます。
また、今回の編成で山口分団にとっては団員数が減ったことになりましたので神坂分団の応援態勢を整えていきたいと考えております。
   消 防団員はそれぞれ仕事を持ちながら訓練、広報活動、警備など多くの活動を行っております。
それは自分たちの住んでいる地域を守りたい、役に立ちたいという 気持ちがあるからこそ出来ることです。心から敬意を表したいとおもいます。一方ではその気持ちをなかなか理解してもらえない人がいるのも事実です。神坂分 団でも新入団員の減少は深刻な問題ですので地域のみなさんに少しでも理解して頂けるよう努力していきたいと思います。
    団員のご家族や仕事先の方々、そして地域のみなさんには今後とも変わらぬご理解とご協力をお願い申し上げ挨拶と代えさせていただきます。

     
神坂分団 分団長    阿部英亙


協会大会(2014年6月15日) (2014年4月23日 22:03)
場所・・・馬籠総合グラウンド
時間・・・未定
出場チーム・・・2チーム


神坂分団大会(2014年5月25日) (2014年4月23日 21:59)
場所・・・馬籠総合グラウンド(雨天決行)
時間・・・10時30分~11時45分
出場チーム・・・5チーム(予定)


 4月14日より操法訓練がはじまりました。


辞令交付式 (2014年4月13日 21:46)
神坂分団の合併後、初めての公式行事として、辞令交付式が執り行われました。
新入団員3名を加え、心機一転消防活動に取り組みたいと思います。