中津川市消防友の会

 中津川市民の一人一人が消防に対する認識を一層深めるとともに、消防団のよき理解者として、消防活動を物心両面から支援激励し、もって明るい郷土の発展に寄与することを目的とし、地域の地区の消防団後援組織として活動する組織です。

昭和50年 4月 1日  消防友の会設立 初代会長に菅井大作就任。
昭和50年11月 9日  2代目会長に篠田初太郎就任。
平成 2年 5月29日  3代目会長に二村勝嘉就任。
平成 6年 5月24日  4代目会長に市川博就任
平成18年 4月 1日  5代目会長に松田周一就任。

支部組織は、①中津第1支部 ②中津第2支部 ③中津第3支部 ④中津第4支部 ⑤苗木支部 ⑥坂本支部 ⑦落合支部 ⑧阿木支部 ⑨神坂支部 ⑩山口支部 ⑪坂下支部 ⑫川上支部 ⑬加子母支部 ⑭付知支部 ⑮福岡支部 ⑯蛭川支部の16地区にあります。
 活動内容は、消防職団員とその家族及び会員の慰労や激励、消防職団員の表彰、消防諸行事に対する協力等の活動を行っています。





2009年3月24日 15:36