新車両が配置されました。<坂本分団・福岡分団>

平成28年12月1日(木)午前9時より、消防車両が更新され中津川市より消防団へ譲渡式が行われました。



青山市長より小倉団長へ譲渡されました。

20161201094601.JPG
20161201094503.JPG

今回の更新は坂本分団へ消防ポンプ車(日野デュトロ消防専用シャーシ車両)
24年間使った消防車ポンプ車からの更新です。
20161201094959.JPG
坂本分団の皆さん

もう一台は福岡分団へ小型動力ポンプ積載車で「トヨタ・ダイナ Wキャブ 4WD」です。
こちらも24年間使った車両からの更新です。
20161201095220.JPG
福岡分団の皆さん

20161201095247.JPG
このように分団長へ「配置指示書」が団長から渡され、中津川市の大切な備品の一つとして、そして消防団の機械器具愛護の精神でしっかりと管理がされていきます。(画像は福岡分団深津分団長)

20161201095612.JPG
新しい車両が配置され、団員のモチベーションも高揚しています。
機械器具愛護の精神を忘れずに消防団活動へ取り組んで下さい。
これから冬季を迎え、火災発生率が高まる季節になりました。有事の際の装備ですので日ごろのメンテナンスを欠かさず、大切にしてください。






2016年12月 1日 09:38