平成28年度 可搬ポンプ整備講習会を実施しました

平成28年度の可搬ポンプ整備講習会を実施しました。

平成28年11月27日(日) 馬籠ふれいあ広場にて各地区分団(13分団)と団本部、消防署職員が集まり、1時間半の講習が行われました。

20161127111105.JPG
20161127111217.JPG
講師は団本部の原分団長と消防本部の吉村さんが行い、機械の仕組みやメンテナンス、器具愛護につて指導を行いました。
特に冬場はポンプ内に残った水が凍結する事や、バッテリーが弱くなり始動ができなくなるなど、細かな点を丁寧に説明して頂きました。

これから年末を迎え、気温も下がり暖房器具を使う機会が増えます。当然、火災の発生確率も上がってきます。有事に備えて日頃からメンテナンスに力を入れたいところです。

本日の出動人員、本部長以下88名






2016年11月27日 11:07