名古屋市昭和区消防団連合会の皆様、ようこそ中津川へ

5月15日(日)、名古屋市昭和区消防団連合会の皆様が中津川へお越し下さいました。

20160515130752.JPG
名古屋市昭和区と言えば、鶴舞公園や吹上ホールをはじめ、大学施設や文化施設が多く、中部地区屈指の文教ちくとしても有名です。

本日は中津川市消防団を視察にお越しいただき、情報交換をさせていただきました。
昭和区には11団の消防団があり、平成28年4月1日現在232名(内女性32名)が所属しており、充足率は84.4%だそうです。

昭和区の消防団も団員数が減少しており、新入団員の確保に苦労をして見えるようです。これは中津川市にも言える事で、全国的な問題です。

20160515132020.JPG
御挨拶をいただきました、名古屋市昭和区消防団連合会会長の中川憲一様

20160515132145.JPG
小倉団長より、中津川市消防団の現状報告と歓迎のあいさつをさせていただきました。

20160515132311.JPG
昭和区の皆様からも消防団活動の問題点や、取組のご説明をいただきました。

20160515132457.JPG
最後に皆さんとご一緒に記念撮影をさせて頂きました。

これをご縁に引き続きよろしくお願いいたします。
20160515132629.JPG
本日はお越しいただき、誠にありがとうございました。 またお気づかいも頂き、心より御礼申し上げます。






2016年5月15日 13:05