地区大会に続き中津川市消防操法大会が開催されました。 

 蛭川分団は新しい体制となってから、三ヶ月の時間が過ぎ、やっと各担当の役割が身についてきた期間での中津川操法大会でした。

選手達も指導・補助側も最初は慣れない立場で戸惑う場面も多々ありましたが、毎夜の練習訓練を通じてたくさんの団員がそこに熱心に取り組み、地区操法大会と中津川操法協会大会を通じて、蛭川分団としての結束が強く感じられました。

今後は優勝した坂下分団の応援もしながら、消防団として防災活動としての団員の教育指導・訓練にむけて一生懸命、活動いきます。 

消防の訓練・活動中にさいしましては市民の皆様の応援をお願いいたします。また消防団員を男女問わず常時募集しております。興味のある方はコメント欄に連絡ください





2018年6月22日 17:49