5月18日日曜日、蛭川中学校グランドにて「蛭川分団操法大会」が、今年も、多くのご来賓の皆様、団員の家族の皆様が見守る中、盛大に行われました。
日頃の団員の一生懸命練習する姿をお天道様はみていたようで、快晴、適温のベストコンディションで団員は力を発揮しました。

大会を開催するにあたり、消防署職員の皆様、団本部員の方々、ラッパ分団の方々に、ご協力を頂き、誠にありがとうございました。

また、お父さんの応援に来てくれたちびっこ消防団のみんなには、綿菓子、ちゃんと浮く風船、消防消しゴムの特典付きでした。来年も何か考えていますので、未来の消防団のみんなは来年も来てね。

今年の蛭川分団は可搬ポンプ操法が1チーム、ポンプ自動車操法が2チーム出場しました。

優勝は第三部でした。 おめでとうございます!!

六月に行われる「中津川市消防協会 操法大会」には選抜チームが出場に向けて練習に励んでいますので、皆様ご声援をよろしくお願いします。



杵振り祭り警備 (2017年4月25日 07:09)
4月16日日曜日、蛭川のメインイベント杵振り祭り祭りが行われました。
消防団は会場の警備に取り組みました。

今年は皆さんの行いが良いのか悪いのかはさておき、快晴に恵まれるとともに桜も丁度見頃で青空と桜の花と傘の彩りが素晴らしく、大変美しい良いお祭りになりました。

関係者の皆様の尽力により、大きな事故もなく無事終える事ができましたありがとうございました。


春季訓練を行なっています (2011年3月 3日 22:57)

3月1日より蛭川分団の春季訓練を行なっています。

各部とも規律及び指揮訓練を行ないます。

夜間の訓練で寒い中頑張っています。



 平成23年3月2日に中津川市消防本部駐車場において丸山団長から蛭川分団1部へ小型動力ポンプ配置書が交付されました。

 以前のポンプは平成元年に導入されたものであり、今回更新となったものです。

 貴重な機材ですので大切に扱っていきたいと思います。

 



平成22年の叙勲で、元蛭川村消防団長の永冶 弘様が瑞宝双光賞を受賞されました。

それを記念して2月13日(日)に中津川市蛭川 岩寿荘において「瑞宝双光賞受賞祝賀会」が行なわれ100名余りの皆様に参加して頂きました。



文化財防火デーの1月26日 蛭川の木造建築である蛭子座で火災防ぎょ訓練がありましたので参加しました。


歳末夜警が始まりました (2010年12月27日 00:00)

25日から歳末夜警が始まりました。

30日まで寒い中地域内の巡回を行なっています。



秋季訓練を実施しました (2010年11月14日 22:31)

 蛭川分団では11月3日に中津川市消防団の秋季訓練に参加しました。

この中継送水訓練を基にして、11月13日(土曜日)に蛭川分団の秋季訓練を実施しました。

まず西消防署蛭川分署の方から今回の訓練の目的、要領を説明して頂き訓練を開始しました。



蛭川分団では10月20日から27日の間に応急手当講習を実施しています。

 心肺蘇生法の習得にむけがんばっています。

 



8月29日 蛭川分団では参集訓練を行いました。

各部からの人員報告を受けたあと、土のうつくりの要点や土のう積みする際の注意点を消防職員の方から指導をうけました。 次に消火器の種類や使用方法について説明を受けました。