2019年11月

中津川市消防団秋季訓練後に蛭川分団秋季訓練を開催しました。

訓練内容は
消火栓からの中継送水
地下式消火栓の取扱い
実践に使えるホースの巻き方(島田巻、狭所巻)
冬期に向けたポンプの整備
を行いました。

本日は地区内の行事と重なってしまった事もあり参加団員は34名と少なかったですが、蛭川分署職員の方の指導のもと皆熱心に訓練をしました。
特に消火栓から水利を取る場合には元圧の調整が出来ないため、中継ポンプの操作が重要になる事を意識しながら、操作方法を学びました。
今後も実戦式の訓練を続け、防災力向上に努めてまいります。
蛭川分署の皆様、ご指導ありがとうございました。


11 月17日 中津川市消防団秋季訓練に参加しました。
高低差の非常にきつい状況でしたが、水利側の加子母分団、阿木分団とうまく連携を取り中間の水槽へと給水ができました。
今日の訓練を分団へ持ち帰り展開してまいります。


11月9日から1週間

秋の火災予防週間に合わせて

蛭川地区内の防火パトロールを

開催しました。

本年度のパトロールより

詰所に「火の用心」の旗を立てて

住民の皆様に、より一層防火意識を高めて頂けるように

活動をしました。


マイカ祭にて蛭川女性防火クラブの協力のもと新入団員の勧誘を行った状況です!(おもに若い方やお子さん持ちの親子に配布いたしました)

女性のパワーは素晴らしく、またたく間に昨年度の2倍の量の消防の広告ビラを配布することができました

また広告には防災に対する連絡先や蛭川防災士会 蛭川女性防火クラブの情報も記載しております

広告ビラについては、蛭川全域の住民の方にも各戸(900件)にも自治会の協力のもとで配布させていただきました。 

 防災、地域の安心安全に協力していただける方にお願いいたします!

どうか中津川市消防団に入団してください!お電話 連絡をお待ちしております 

 連絡先 中津川市消防本部 消防団係 電話 0573-66-1194まで


 


新入団員勧誘を行いました (2019年11月 3日 19:40)
マイカ祭の警備をする中

女性防火クラブの協力の元

新入団員の勧誘を行いました。

消防団の活動を説明して

地域に必要な組織である事をアピールしました。

一人でも多くの団員の入団に期待します。

蛭川分署からも地震体験車両などの

展示をしてもらいました。


11 月3 日に蛭川地区恒例の

マイカ祭が開催されました。

地域の安全確保のため

12名の団員が出動し

警備にあたりました。

家族と祭に参加する時間を犠牲にして

出動してくれた団員に感謝致します。