2014年9月

いよいよ明日です (2014年9月27日 21:13)
蛭川消防100周年記念式典。

4月より準備を進めてまいりましたがいよいよ明日となりました。

本日は分団本部を中心に各部から応援をもらい
伝統ある蛭川消防の名にふさわしい式典にするため会場準備と入念な最終チェックを行いました。

明日は歴代の旧蛭川村消防団長経験者など、多くの先輩方にも記念式典に参加していただきます。先輩方にも安心して蛭川の安全を任せていただけるようにがんばりたいと思います。

蛭川消防100周年良い年になりますように・・・


蛭川消防100周年記念式典まであと4日。

当日の訓練披露に向け、小隊訓練及び操法訓練を行っております。

小隊訓練は2部、3部の団員にて構成された選抜メンバーにて、操法訓練は今年度操法協会大会準優勝の1部のメンバーにて実施されます。皆、100周年記念式典に向け、伝統ある蛭川消防の名に恥じぬよう真剣に訓練をしております。

夜間、勤務終了後のプライベートの時間に訓練に参加する団員に感謝します。

残すところあと4日、すばらしい記念式典になることを心から祈ります。

蛭川消防100周年良い年になりますように・・・


蛭川の地域を守る消防組織が発足して100年。

数多くの功績を残し伝統を守り続けてきた先輩方、今も災害に備え訓練を重ねる現役団員、蛭川消防を見守り続けていただいた蛭川分署の職員の皆さん。本当に多くの人たちの協力により100年の歴史を刻んでこれたことに対し、分団本部より心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございます。

その節目の行事である100周年記念式典まであと1週間となりました。奥村実行委員長を中心に中津川市消防団、そして蛭川地域全体にとって良き日になるよう最後の詰めをしております。

蛭川消防100周年良い年になりますように・・・


8月31日夏季訓練を実施しました。

訓練内容は土嚢作成、消火器の取り扱い、消火栓の取り扱いです。
いずれも分かっている内容ではありますが、その後の防災訓練にて地域住民に説明しなくてはならない地区もあるため皆真剣に消防署の職員の方の説明を聞いておりました。改めて訓練を受けると分かっていたつもりといった点もあり、地道な反復訓練が必要であることを感じます。

その後の防災訓練では夏季訓練の内容を活かし、地域住民との実り有る訓練を実施できました。
地域の安心安全のため今後も頼りにされる消防団でありたいと願います。

早朝より訓練指導いただきました蛭川分署の消防職員のみなさん、ご指導ありがとうございました。
今後も地域住民の安心安全のためご協力をお願いします。

蛭川消防100周年良い年になりますように・・・