2012年10月

 「応急手当講習会」を、10月24日(水)、25日(木)、26日(金)、27日(土)の4日間、蛭川分署2階にて行いました。

 西消防署の職員の方々を講師に迎え、「心肺蘇生法」、「AEDの使用手順」、「止血方法」、「のどに物を詰まらせた時の対処方法」、「三角巾の使用方法」等を学びました。

そして、 緊急時を想定した、模擬訓練を3人一組で行い、「心肺蘇生法」、「AEDの使用手順」を実際に訓練用の人形を使用して体験しました。

 多くの団員が熱心に受講し、消防団員としての知識の向上が図られたと思います。