2013年12月

12月19日(木)午前9時から消防本部において、市消防団への車両の配置伝達が行われ、福岡分団第3分団詰所に新しい消防ポンプ自動車が配置されました。

一日も早く操作に慣れ、この新しい自動車を使って予防消防に力を入れて地域の安心に寄与してまいります。

なお、旧ポンプ自動車は、配置から23年経過しており、県操法大会にも数多く出場した名車でした。