ようこそ福岡分団のHPへ

fukuoka1.jpg 福岡は東西約10キロ、南北約20キロと細長く、町の中央を清流付知川が渓谷をなして流れています。北に標高1,595メートルの三界山、西にシャクナゲの群生で知られる標高1,223メートルの二ツ森山がそびえ、総面積の78パーセントを山林が占める豊かな町です。

 私たち中津川市消防団福岡分団は、伝統として培ってきた規律を守り、福岡地域の住民の身体、生命、財産を守るという崇高な使命を全うするため、訓練や予防活動に力を注いでいます。

 

活動概要

 消防団は、消防職員とは異なり他に仕事を持ちながら「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき地域住民の生命、身体、財産を守るために活躍している人たちです。

 災害が発生した場合には、消防職員と一体となって迅速に消火や救助活動を行い、 まちと住 民を守るのが消防団の大きな役割です。
 また、消防団員は、住民一人ひとりの防災意識を高めるため、市の防災訓練において初期消火訓練、応急手当の指導等を行っています。さらに、各分団・部においては、自主防災組織と連携し消防訓練を行っています。

 中津川市消防団福岡分団は、岐阜県中津川市福岡地区を拠点とし、活動しています。

fukuoka.jpg